うつ病の薬物療法と抗うつ剤について記事一覧

うつ病で病院で診察を受けると殆どの場合は抗うつ剤(精神安定剤)などの薬を処方されます。様々な種類の抗うつ剤やSSRI、SNRI、NaSSAなどの薬がよく処方されます。薬物療法はうつ病の治療法の中でも、一般的と言えますし薬物療法が効果的になることも多いです。ただし、薬に頼るだけではうつ病を治すことができるとは限りませんし、あまり薬に依存するのもよくありません。薬を飲み続けている人もいると思いますが、...